(株)山八建設 > 株式会社山八建設のスタッフブログ記事一覧 > リノベーション物件レポートVol.4【和と洋の融合!和モダンスタイルなお部屋】|東京都練馬区の賃貸をリノベーションで空室対策

リノベーション物件レポートVol.4【和と洋の融合!和モダンスタイルなお部屋】|東京都練馬区の賃貸をリノベーションで空室対策

≪ 前へ|空室対策の方法と迷ったときの判断基準とは?②   記事一覧   閑散期の対策ってなにをしたらいいの?|次へ ≫
カテゴリ:リノベーション物件
先月、社員研修ということで東京ビッグサイトで行なわれた賃貸住宅フェア2018に行って参りました。

台風が来ており雨風の心配がありましたが、
ほとんど雨も降らず助かりました。

賃貸市場も日々進化してきております。
しかし、あれもこれもがいいというわけではございません。
オーナー様の物件に合ったものを入れていくことが重要です。
よく検討の上、取り入れてみてください。

賃貸住宅フェア2018の様子はこちらから→//www.yama8-k.co.jp/blog/entry-115722/



それでは、本題に入ります!
本日のリノベーション物件のご紹介です。

和と洋の融合!和モダンスタイルのお部屋


練馬区賃貸リノベーション


▼▽▼物件詳細▼▽▼
築25年 RC(鉄筋コンクリート)造り
東京都練馬区土支田 光が丘駅 徒歩16分
にあるお部屋です。

BEFORE

練馬区賃貸リノベーション


施工前は濃い茶色い床に白い壁の至って普通の賃貸のお部屋でした。

今回のテーマは「和」

AFTER

練馬区賃貸リノベーション


天井は黒い木目調のクロスで
壁は漆喰をイメージした塗り壁クロスを使って
古民家な感じに( ̄▽+ ̄*)

BEFORE

練馬区賃貸リノベーション


和室への入り口も変えちゃいました↓

AFTER

練馬区賃貸リノベーション


和室への入り口は井桁の障子引戸を使用!
障子っていろいろな種類があってかっこいい(^^♪

BEFORE

練馬区賃貸リノベーション


和室も普通な感じです。

AFTER

練馬区賃貸リノベーション


今回和室は現代風に
琉球畳という四角い畳です♪
こちらもたくさんの色があるんですよΣ(・□・;)

定額リノベーションリエイト


洗面所もあえて床材の柄は和調を意識しました!




ほら!
和のお部屋もなかなかいいと思いませんか!?

昔ながらの畳の部屋の「和」の感じじゃなく、
「和」を現代風にアレンジすれば、
「和」もおしゃれになります!

定額リノベーションリエイト


リエイトはワンルームのお部屋を定額37万円でリノベーションする山八建設オリジナル空室対策商品です。
空室対策でお困りのオーナー様!
ぜひ、一度山八建設までお問合せください(^^)/



≪ 前へ|空室対策の方法と迷ったときの判断基準とは?②   記事一覧   閑散期の対策ってなにをしたらいいの?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

賃貸物件

売買物件

×